口元で表情を

犬猫の似顔絵で表情を付けたいとき
実際のお写真とは違う漫画的な表現にはなりますが
口角で表情を出すことがあります。
 
笑顔の感じを出したいときは口角を上げて
 
逆に少し怯えてるような表情をつけるときは
口角を下げて
 

口角で表情を出すのは人と同じですね。
ちょっと上げたり下げたりで気持ちを表現できます。
 
私の似顔絵はリアル寄りではありますが
口元や目など少し漫画的な部分を入れることで活き活きとした表情をつけています。
 
目もわりとキラキラしてますね。
 
絵ならではの遊びと良さを出すための工夫の一つです。

虹色パステル

町田~相模原市を中心に「上手い下手」より「楽しく描く♪」をモットーに「パステル教室(パステル和みアート)」と「似顔絵」のオーダーを受け付けています。

0コメント

  • 1000 / 1000